[記事公開日]2014/05/22

エイジングケアで最も重要なケアは、何はともあれ洗顔です!

この記事は1分で読めます

エイジングケアの基本は、

“お肌の状態を良好に保つこと”ですから、

“エイジングケア=洗顔”といっても過言ではありません!


洗顔で気をつけるべきなのは、

汚れを落とそうと洗浄力の強い洗顔料を使わないことです。


特に界面活性剤入りのものや、

オイルクレンジングなどは肌への刺激が強いので避けましょう。


天然素材で自然に汚れを吸着してくれる天然素材のクレイや

ミネラルなどを使用した洗顔料を使うようにしましょう。


そして洗顔ネットを使ってしっかり泡立て、

泡の弾力でお肌をプッシュするように洗います。

泡で汚れを浮かせたら、

32度程度のぬるま湯で丁寧に洗い流しましょう。

面倒だからと洗髪時に高い温度のシャワーで一緒に洗ってしまうのは

大切な脂分が洗い流れてしまうのでNGです。


吸水性の高いタオルで軽く押し当てるようにして

水分をオフし、すぐに化粧水をつけましょう。

関連記事

  1. アクポレス 値段
  2. 魅惑ボディ
  3. ANGEL PREMIERE MAFIC SOAP (エンジェルプレミアマジックソープ)